2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捜査官は恐竜と眠る(洸)

★★★★☆
捜査で犯人に辿り着いたと言うより犯人が勝手に尻尾を出した感じ。
極悪犯なのに変な所で抜けている犯人です。(苦笑)
恋愛面はツンデレの受の割に予想以上にラブラブで良かったですv
スポンサーサイト
ろくでなし刑事のセラピスト(洸)

★★★★☆
仕事は出来る二人です。
だけど、理性を手放すのが早過ぎと言うか、衝動的と言うか…。
更に、ツメが甘いと言うか、肝心な所で抜けていると言うか…。
性格は真逆な二人なのに、やってる事は同じような事をしている。(笑)
二人の掛け合いや、最後の甘い感じとか、とても楽しく読めました♪
恋愛螺旋(洸)

誰に知られたとしても構わない

父を亡くした事で、自分が財閥・一条グループ総帥の孫だと知った一条夏生は、実の祖父に会いに本家へと出向いた。そこで初めて従兄の征士と顔を合わせたものの、男は本家に滞在を決めた夏生に対して不快感を隠そうともしない。反発しあう二人だったが、ある日、夏生のもとに脅迫状が届けられた事に征士は素っ気ないながらも夏生の身を案じた。威圧的ながらも印象的な瞳に見つめられ、出会った時から感じていた夏生の中の不思議な感情が、次第に大きく膨れ上がっていくのがわかり──。

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

好みじゃない恋人(洸)

おまえの恋人になれないならライバルの座だけは譲れない
片想いの同僚の「好み」じゃない限り、恋人同士にはなれない。苦く切ない想いを抱えながらも、香月はライバルとして徹するが…。

「どちらが先に後輩をオトすか、競争しないか?」。有能な営業マン・香月と、営業成績のトップを争う同期の八木。精悍な容貌で行動派の八木に、香月は密かに片想い中。ところが、偶然会ったゲイクラブで、好みが同じ可愛い系と誤解されてしまう。香月は真実を告白できないまま、手強いライバルを演じることに。そんな二人だけの勝負を楽しむ八木が、ある日突然、SEXの誘いをかけてきて!?

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。