2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社は踊る(鳩村衣杏)

★★★☆☆
何か色々唐突だった。
特に攻が受にベタ惚れになった理由とか経緯とか、よく分からない。
逆に「そこまで気に入ってたの?!」と、ちょっとビックリ。
スポンサーサイト
兄弟は恋人の始まり(鳩村衣杏)

★★★☆☆
自分の考えや生活のペースが確立し過ぎていて、ちょっと面倒臭いタイプの攻ですね。
でも、お母さんの事では激怒していた割には受の言う通りにしてたから、案外柔軟なようです。
何にしても、お父さんには二人の関係は速攻でバレそう。(笑)
御曹司の口説き方(鳩村衣杏)

★★★☆☆
受けが良くも悪くもお坊ちゃまで、世間知らずな感じです。
攻めは強引な所はあるものの、男としては文句の付けようがないようなイイ男。
受けは後継者問題とかありますが、完全なゲイなので女性との結婚は無理みたいです。
でも、この攻めなら男でも家族も納得してくれる気がします。
初恋は実らなかったけど、棚からボタ餅的ラッキーでしたね。(笑)
好きだなんて聞いてない(鳩村衣杏)

昼/品行方正菜会社の後輩
夜/Hで意地悪で、キチク?
幼馴染で会社の後輩・夏貴が男に片想い中と知った利臣。自分の身体を使って練習するように提案してしまって…?

「いやらしいことされて、感じたの?」俺様だけど頼れる上司として慕われる利臣。ある日、後輩で美形の幼馴染み・夏貴から男に片想い中だと告白される。激しくショックを受けた利臣は、勢いで、自分の身体を使って練習しろと言ってしまい!? 躊躇いながらも利臣を乱していく、夏貴の熱い唇と淫戯。しかも夜の彼はキチクで意地悪で… 関係を続けながらも誰かの代わりでしかない事が利臣は段々切なくなり…? 不器用なオトナの、駆け引きと烈愛

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。