2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犯罪共鳴 壊兎 タナトス症候群(北山大詩)

★★★★☆
かなりグロイ事をやってるのに、あまりにナチュラルにやってるからサラッと読めてしまう。
小説だし、挿絵もないしね。
海斗の能力は明らかに超能力って感じでスゴイけど、更紗も何か普通と違う。
あれだけ何回も殺されかけて、何事もなかったように元に戻ってるだけでも普通じゃない。
スポンサーサイト
ネクロ×マジック~陰陽男子ともう一人の末裔~(狩田眞夜)

★★★★☆
いくらフィクションでも、流石にちょっと…。(苦笑)
二人の主従の絆は良かった。
それにしても、このシリーズって続くかどうか曖昧なのね。
結構気に入ってるのに…。
貴族デザイナーの華麗な事件簿 ロンドンの魔女(柏枝真郷)

★★★☆☆
この作家さんという事で期待しすぎちゃったみたい。
仕立て屋さんの頑張りはよく分かったけど、事件の方はデザイナーがひとりでサクサク推理して行動してるから、あまり事件簿って感じじゃなかった。
ネクロ×マジック~陰陽男子と不死の従者~(狩田眞夜)

★★★★☆
個性的で美形なキャラ揃いで楽しかった。
しかし、なぜか主役はチビッ子。(笑)
それにしても術師二、三十人もいれば除霊できる(?)とか言ってたのが、妙にあっさり片付いたなぁ…。
紫陽花茶房へようこそ~ふたりのための英国式魔法茶~(かたやま和華)

★★★☆☆
このお店、本当に大丈夫なんだろうか。
1話目のお客は生霊だし、2話目こそ女学生だけど3話目なんて猫だし。(笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。