2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非時宮の番人 欧州妖異譚10(篠原美季)

★★★☆☆
『アシュレイ暗躍の巻』って感じ。
豪華キャストだった割に、全体的にアッサリな印象だった。
それにしても相変わらず仲良し過ぎるユウリとシモンだけど、今後ユウリとアンリと同居となると、今まで以上にシモンはイギリスに通い詰めそう。(笑)
スポンサーサイト
遠鳴堂あやかし事件帖 其の弐 誰も君にはなれない(椎名蓮月)

★★★★☆
上手く丸く収まって良かった。
話の本筋とはあまり関係ないけど、安達くんってイイ奴だな~と。
御堂学院の神使官 劫火の聖域(篠原美季)

★★★★☆
『神使い』とか言うので、もっとスケールの大きい展開を想像してたのに、あっという間に終結して拍子抜け。
何となく物足りないので、ぜひ第二部を希望。
迷宮庭園 華術師 宮籠彩人の謎解き(篠原美季)

★★★★☆
『華術師』っていう、よく分からない設定がなくても成立する感じ。
それにしても、妊娠したから結果的にいい話みたいになってるけど、確実に妊娠するとは限らなかったよね~…。
その場合、その行動の意味は?!
ホラー作家・宇佐美右京の他力本願な日々(佐々木禎子)

★★★☆☆
何がどうなっても、大根を散歩させるとか、流行らないからっ!!(笑)
右京の理解の悪さには、いくら何でも限度を越してるだろ~、とイラっとした。
しかも原稿を書いてもいないのに何日も付き合わされて、青鬼の忍耐強さに感心。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。