2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独裁者の寵愛(加納邑)
独裁者の寵愛 (角川ルビー文庫)
独裁者の寵愛 (角川ルビー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)(2011-06-30)

★★★☆☆
最初から疑って掛かって人格を否定するようなマネまでしておきながら、足を組んで肘をつきながらの謝罪って…バカにしてる。
許す気になる受の気がしれない。
それにしても攻は完全世襲制みたいなのに、後継者はどうするのか!?
問題の叔父さんとかイトコとか有り得ないし。
スポンサーサイト
だってキツネなんだもんv(加納邑)

どっちの紺もやわらかくって、気持ちいい
コ~ンなに甘い、ラブリ~花嫁ロマンスv

「どうしてだろう、正志さんとは一緒に寝たいし、キスしたいv」
顔も良く、賢いのに頭の固い准教授・正志の家に、ある日仔ギツネが迷い込む。なんとその仔ギツネは紺といい、可愛い男の子に姿を変え、父親を探しにここへ来たらしい。そんな紺に戸惑うが、すっかりなつかれてしまう。ひたむきに自分を慕う姿に、次第に紺が可愛く見えて!?
問題も解決、2人はラブラブv 次なる目標は『正志さんの花嫁』!? 続編も超スイートv

 

【感想】★★☆☆☆

続きを読む

恋の王朝絵巻~天女の羽衣~(加納邑)

僕のこと、ずっとずっと好きでいて!
鷹将たちと天女の羽衣伝説のある湖へとやってきた明良は、天女の子孫だという娘・葵と出会うが羽衣を盗んだと誤解され一行は牢屋へ入れられ!?

仲間と山賊退治にやってきた都の皇子・鷹将と恋に落ちた明良は、鷹将たちと諸国を巡る旅に出る。物語好きな明良のために、羽衣伝説の残る湖を訪れた一行。天女の子孫だという娘・葵と湖畔で出会った明良は、彼女が一年かけて織った見事な絹布「羽衣」を見て感激! ところが間近に迫った葵の婚礼に必要なその羽衣がなくなり、盗みの疑いをかけられた皆は牢屋に入れられてしまい…!?

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

マハラジャの愛妻(加納邑)

マハラジャしか入ってはいけない、王宮の秘密の庭。そこを世話することになった庭師の少年・ミルは、危機を救ったことから、精悍な若き王と愛し合うようになる。けれど、マハラジャの命を狙う陰謀が忍び寄り…!? 「花の精のようなお前を、誰にも渡したくない。誰にも触れさせたくない…」情熱に溢れた、力強い眼差し。月明かりの王宮で、逞しく熱いマハラジャの胸に抱き締められ、甘い愛撫に溺れて…v エキゾチック・ロマンスv

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

東京魔人倶楽部(加納邑)

二十日ネズミのハツカは、瀕死だったところを悪魔の将人に拾われた。人間界を観察するためにやってきた将人は、ハツカを人間の高校生に変身させてくれ、将来は使い魔にしてくれるかもしれないという。恩人の将人に懸命に尽くすハツカの前に意地悪な愁という男が現れ、それによって高まった将人への恋心は我慢できないものになってしまい……。

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。