2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにがあっても君が好き(樹生かなめ)

★★★☆☆
何かとブッ飛んだお話を書く作家さんですが、このシリーズは中でもダントツですね。(笑)
主役なのに、受のマトモな挿絵が全く無いのがまた凄い。(笑)
女性達への不快感と受へのもどかしさで、ちょっとストレスを感じる。。
スポンサーサイト
龍の苦杯、Dr.の無頼(樹生かなめ)

★★★☆☆
藤堂の件は、てっきり前巻で片付いたものと思ってたけど。
一体いつまで引っ張るんだろう?
それにしても、つくづく医局員って大変なんだね。
龍の愛妻、Dr.の悪運(樹生かなめ)

★★★☆☆
私的には、もっと氷川に活躍して欲しかった。(笑)
藤堂は流され過ぎててモヤモヤする~。
何がしたいのか全く分からん。
龍の愛人、Dr.の仲人(樹生かなめ)

★★★★☆
氷川が大活躍(?)しています。
いくら何でもヤクザの組長つかまえて「あんよは上手~」はヒドイ。(笑)
龍の激闘、Dr.の撩乱(樹生かなめ)

★★★★☆
思ったよりあっけない幕切れ。
そして氷川は思ったより大人しかった。
もっとブッ飛んでくれても良かったのに。(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。