2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君主サマの難解嫉妬(真崎ひかる)

★★★☆☆
いくら外見が成長して変わってても、『マオ』なんて珍しい名前なのに…。
普通、気付くよね~…。(苦笑)
攻には敵わないにしても、もう少し受の頼もしくてカッコイイところを見せて欲しかった。
スポンサーサイト
君主サマに全戦全敗(真崎ひかる)

★★★☆☆
こんな上手い具合に組んで仕事をする事になるなんて…出来過ぎな気がする。
せっかく難関をクリアしてプロになったんだから、もっとアクション的に活躍するシーンが欲しかった。
猫と暴君(真崎ひかる)

★★★☆☆
酔ったはずみの既成事実を何度も積み重ねるのは、何だか姑息な攻だ。
ついでに、立場上持っている合鍵で侵入するのも姑息だ。
素朴な疑問ですが、受は設計士なんて専門職に就いていたのに、のんきに不動産会社で暇していていいんだろうか…。
将来の展望やら夢やらは無いのでしょうか??
硝子の筐(真崎ひかる)

★★★★☆
攻めが、偽装結婚だった事を真っ先に説明してくれてたら、話は簡単だったのに。
ちょっとズレた所のある攻めですね~。(苦笑)
受けは一生懸命で、イラストと相まって可愛かったv
──でも偽装結婚の理由には違和感を感じてしまうなぁ…。
恋人交換~まやかしの楽園で~(真崎ひかる)

もう一度、恋をしよう――
むかし手放した幼い恋は、楽園で再び交わる。

大学院生の篤紀は、傍若無人な恋人・明石から突然『恋人交換』に誘われ、海外のリゾート地を訪れた。直前の顔合わせで会ったのは、昔別れた恋人の戸波。皮肉な偶然に初めは引いていた篤紀だが、現実から切り離された楽園で過ごすうちに、互いしか見えなくなっていく……。寝室から出ることすらなく、恋人の頃のような彼の優しい愛撫に蕩かされ、愛される篤紀。このまま時が止まってしまえばいいと願っていた篤紀だが、現実には、共に本当の恋人がいて――。

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。