2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いとしの狼さん(若月京子)

★★★★☆
いつも通りの、のんびり、まったりしたお話でした。(笑)
結局最後まで神子のご利益(?)的なものは何もなかった。
前作の神子と比べると、キャラが愛らしいだけってのは肩身が狭そう…。
スポンサーサイト
チビ魔王 人間界に行く(若月京子)

★★★☆☆
魔王が3等身って。(笑)
これのどの辺が修行になったのか疑問。
そしてスーパーボールのようによく弾む魔王は、天井のない所では何処まで跳んで行ってしまうのか!? とチラッと思ってみたり。(笑)
秘書様は溺愛系(若月京子)

★★★☆☆
ラブラブです。
バカップルです。(笑)
腹黒そうな攻が、受を口八丁手八丁で丸め込んだりせずにキッチリ段階踏んで告白して~っていう流れだったのが意外だった。
温室で逢いましょう(若月京子)

★★★☆☆
この人の書くお話は一様にまったりしててヌルイ。
でも、つい読んでしまう。(笑)
今回の攻は上手いこと受を丸め込んだ感がヒシヒシとする。
花嫁は十七歳 和彦、桜子を忘れる!?(若月京子)

★★★☆☆
シリーズ完結という事で一体どう纏めるのかと思ったら、なるほど…年齢か…。 (笑)
言われてみれば思いっ切り納得です。
それにしてもシリーズラストなのに何の余韻もなくブツッと終わるのね~。(笑)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。