2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奔放なファインダーに炙られて(若狭萠)

撮られてしまう、疼く心ごと

鋭い眼光が触発したから。高価なワインを割ってしまった売れないモデルの鳴海は、「体で弁償するか」という天才カメラマン・鮫島に啖呵を切ってしまう。「俺の方が払いすぎになる。アンタの借金になるぜ」と。甘熱い夜の始まりだった。──写真集の撮影になると、鮫島のレンズ越しに肌を灼く強い視線は、鳴海のすべてを曝いた。その羞恥は、あの蜜夜をあの陶酔を思い出させ、熱くなる。そして彼への情欲を悟られた時、雄の匂いのする体躯に組み敷かれ、躰奥まで露わにされて…!?

 

【感想】★★★☆☆

続きを読む

スポンサーサイト
花嫁はロマンスに溺れる(渡辺ゆい)

美しい脚を持つ俺の人魚姫。君こそ、私の花嫁に相応しい――。
海辺でバイト中の大学生の潤のもとに現れた、強面なスーツの男・神永。彼の正体は、超有名ウェディングドレスデザイナーで、とある事情から、潤にひと夏限定で彼の花嫁になって欲しいと突然依頼してきて…!?

 

【感想】★★★★☆

続きを読む

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。