2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臆病なジュエル(きたざわ尋子)

★★★☆☆
何だか安易な展開。
すぐに再就職できたのはいいけど、ちょっと胡散臭い。
…ホストと同じで一生の仕事にはならなそう。
スポンサーサイト
同じ声を待っている(きたざわ尋子)

★★★☆☆
あまやかな夜の罪(きたざわ尋子)

★★★★☆
この受はホント一生懸命でイイ子です。
両親にもちゃんと愛されてるし、友達にも過剰な程に大切にされてるし、良かったです。
指先は夜を奏でる(きたざわ尋子)

★★★☆☆
最初から最後まで受は攻の手の上で転がされてます。(苦笑)
二十歳になった途端に口説かれ始めて、もっと激しく抵抗とか葛藤とか何かないのか…!?
2話目のSSは唐突に終わった印象でした。
だってうまく言えない(きたざわ尋子)

★★★★☆
確かに女性関係に問題アリな攻だけど、受を口説く前にまず身綺麗にしたのは感心です。
攻の元同僚は本当にキモイので、あっさり消えてくれて良かったです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。