2010/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臆病者の嘘(神江真凪)

★★★★☆
相手が妹の元カレな上、罪悪感まで抱えちゃってるので厄介です。
そして、攻めが異様に気が長い。
両想いだと気付いているのに、受けの意思を察して無理に恋人になろうとせず、傍にいられるならそれでいいとか思っています。
変に気を回さないでサッサと告白してれば、こんなに遠回りしないで良かったのにね~。
二人とも一途でラブラブです。
スポンサーサイト
バディ-相棒-(愁堂れな)

★★★☆☆
受けの、数秒先が見えるという特殊能力がスルーされている。
…気付かなかったのか?
攻めの元バディがテロリストになってしまった理由が、私にはイマイチ納得できなかった。
余談ですが、ボスの地獄耳が気になる。 (笑)
彼は真剣にパソコンに向かいながら、本当に仕事をしているのでしょうか??
恋の千客万来!? 接吻両替屋奇譚(岡野麻里安)

★★★☆☆
レッド・アドミラル 羅針盤は運命を示す(栗原ちひろ)

★★★★☆
読みやすくて面白かった。
それにしても、身分差別とか男尊女卑とかが凄まじい…。
午前零時の密談 英国妖異譚番外編2(篠原美季)

★★★☆☆
ネットで読んでたお話とかの収録だったので、あまり目新しい感じはなかった。
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。