2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バディ-主従-(愁堂れな)

★★★☆☆
受けがやたらとグルグルうだうだと考えてばかりいるので、ちょっと面倒臭かった。
そんなに考えてるわりに、勢いで人を傷付ける発言とかしてるし。
それをまたグルグルと後悔して……面倒臭い。(笑)
スポンサーサイト
レジェンド・オブ・レギオスⅠ リグザリオ洗礼(雨木シュウスケ)

★★★☆☆
本だからいいけど、映像で見たら相当不気味そう…。
鋼殻のレギオス15 ネクスト・ブルーム(雨木シュウスケ)

★★★☆☆
レイフォンは、いい加減 腰を据えて自分の将来について考えたらいいと思うよ。
箱庭のシンデレラ(染井吉乃)

★★★☆☆
これまた特殊能力を持ってる人のお話でしたが、何だか都合のいい能力だな~。
ここまで無理めの設定にする必要があるのか、疑問です。
受けの元カレは、思いっ切り懲らしめてやって欲しい。
甘い罪のカケラ(きたざわ尋子)

★★★★☆
この受けは、妙に悟って大人っぽいかと思うと、計画的に家出している割にその後の行動が無計画だったり、アンバランスな子です。
二人とも特殊な能力を持っているという珍しい設定なんですが、それのストーリーへの絡み方が中途半端だった気がします。
でも、とても甘くて満足です。
(だけど15歳は若過ぎるよな~…。)
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。