2010/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
法医学者と刑事の本音 法医学者と刑事の相性2(愁堂れな)

★★★☆☆
明らかに両思いなのに、告白された時に受けが何故か返事を保留にしてしまったばっかりに、お互いグルグルした挙句、すっかり拗れちゃっています。
ホント、何であそこで保留にしちゃったんでしょうね~!?
受けの元カレは未だ未練タラタラなのに、10年以上も付き合ってた割に受けは意外にサッサと吹っ切って既に次の恋愛でいっぱいになってて、ちょっと元カレが気の毒。
スポンサーサイト
天の川を渡っても-トップ・シークレット!!-(七穂美也子)

★★★☆☆
他人の夢に同調するお話なので、もう何でもアリになっちゃってます。
1話目なんて、平安時代の人物の想いにシンクロしちゃってるし。
このシリーズ、読んでて何だかお話と言うよりも単に蘊蓄を聞かされているような気がしてくる。
今回は平安時代について熱く語ってる感じ。(笑)
リスク タクミくんシリーズ(ごとうしのぶ)
リスク  タクミくんシリーズ (角川ルビー文庫)
リスク タクミくんシリーズ (角川ルビー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)(2010-08-31)

★★★★☆
二人がラブラブで、良かったv
トラブルも発生しましたが、ギイがあっという間に片付けたし。
それにしても、祠堂の上に衛星を飛ばしてるのは凄過ぎるし、バイオリンに発信機もなんだけど、用務員室の奥が~とか、秘密のスタッフが用務員として~とか、今頃になって驚きの新事実発覚です!!
何より、バイオリンケースがオートロックだの指紋認証付きだの、よもやそこまでという細かさ。
やっと携帯で連絡を取り合うようになった二人なのに、急にハイテク設定満載なんて、どうしちゃったんでしょうね~!?
法医学者と刑事の相性(愁堂れな)

★★★★☆
読み易くて面白かった。
事件の方は推理モノなわけじゃないので、アッサリ犯人とか分かっちゃうんですが。
ガサツで傲慢かと思った攻めが、意外に細やかな思いやりを見せて優しかった。
受けは、最初は言葉がキツイだけだったのに、後半は口が悪いと言うか、顔に似合わずガラが悪い感じになってて、攻めにはそういう話し方は似合ってるけど、受けの方には違和感を感じてしまった。
──私の勝手なイメージなんだけどね…。
ろくでなし刑事のセラピスト(洸)

★★★★☆
仕事は出来る二人です。
だけど、理性を手放すのが早過ぎと言うか、衝動的と言うか…。
更に、ツメが甘いと言うか、肝心な所で抜けていると言うか…。
性格は真逆な二人なのに、やってる事は同じような事をしている。(笑)
二人の掛け合いや、最後の甘い感じとか、とても楽しく読めました♪
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。