2012/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝もものき事務所2(茅田砂胡)

★★★★☆
前巻と同じく、作者は資産家一族に恨みでもあるのか?!って位に非常識な人達が次々と…。
そして今回も女性陣がいい味を出してます。
それにしても、明らかに犯罪者(しかも殺人未遂)を放置したまま終わるのはどうなんだろう。
スポンサーサイト
祝もものき事務所(茅田砂胡)

★★★★☆
主要キャラが個性的で面白い。
結構イヤな人達も出て来たけど、開き直って強かになった女性陣のお影で程良く毒が抜けてて良かった。
黒衣の税理士2(海野幸)

★★★☆☆
前巻で20年前だった受のお父さんの亡くなった時期が10年前に変わっている。
確かにこの点に違和感を感じたし10年前なら納得なんだけど、何事もなかったように変更してるってどうよ!?
思わず前巻を確認してしまった…。(苦笑)
黒衣の税理士(海野幸)

★★★☆☆
ヤクザ相手に強気な態度を崩さない受と、のらりくらりとしながら肝心な所ではキメてくれる攻。
二人のキャラがとてもイイです。
だけど父親が亡くなったエピソードが二人揃って20年位前っていうのは違和感。
攻が当時17歳で既にヤクザってのはまだしも、受はまだ小学生だっただろうに「父親のような税理士にはならない」とか思うのってどうなんだろう。
それなら税理士にならなきゃいいのに、何で税理士になる事は決定事項なんだろう?
狐と乙女の大正恋日記 貴方、歌劇場に憑いてます?(月本ナシオ)

★★★★☆
冬馬が佳乃子の為に一生懸命で、何かカワイイ。(笑)
冬馬のお父さんだけじゃなく、佳乃子のお父さんまで謎めいてきた。
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。