2013/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長と息子は恋敵(松幸かほ)

★★★★☆
子供が受になつきまくる話はイイv
チョイチョイ気になる部分はあったものの、子供が可愛かったので…。(笑)
攻が自分の幸せのために受をクビにすると言った時は冗談でもムッとしたが、受は喜んでいた。
私とは感性が違うらしい。
スポンサーサイト
くされ縁の法則⑦ 逆光のリバース(吉原理恵子)

★★★★☆
1巻で勃発したトラブルがキッチリ片付いてないのに、次から次へと新たなトラブルが。(苦笑)
それにしても、異母弟バカすぎ。
事情も知らないのに勝手に住所を教える親戚にも呆れる。
ついでに、親権はなくても実子には違いないんだから遺産を遺しても何ら不思議はないと思うけど、それに引っ掛かりを感じる妻の感覚も理解できない。
くされ縁の法則⑥ 蒼眸のインパルス(吉原理恵子)

★★★★☆
今回はいつもとはちょっと違った3人の顔が垣間見えた感じ。
特に龍平が意外だった。
苦労性な先輩方の溜め息が止まらない様子が笑える。
くされ縁の法則⑤ 情動のメタモルフォーゼ(吉原理恵子)

★★★★☆
ゲタ箱レターの中身が気になる。
こんなに長くネタを引きずるなら、キッチリ開封して欲しい。
くされ縁の法則④ 激震のタービュランス(吉原理恵子)

★★★★☆
事情を分かってない親達はともかく、教師陣は一体どうしたかったんだろう。
この結果はハナから見えてたと思うけど。
私的には予想より大人しかったくらい。(笑)
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。