2013/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皇太子殿下の寵愛レッスン(花川戸菖蒲)

★★★★☆
エルフィの、語尾に〝っ〟が付いた話し方が何とも可愛かった。
この作家さんが書く幼くて天然な子は本当にイイv(笑)
スポンサーサイト
終焉の王国(梨沙)

★★★★☆
最初は主人公のお調子者っぷりにドン引き。(苦笑)
後半はそうでもなかったけど。
でも巫女に選ばれた理由として言われるほど愚かではないと思う。
味のあるキャラクターのやり取りが面白かった。
秘恋 皇子が愛した男装花嫁(しみず水都)

★★★☆☆
肝心の身代わりの件が軽く流されてア然。
それでいいのか!?
って言うか、弟の方は流石に再試験とか受けなきゃダメだと思うのに、更に上の挙士の受験資格って…それに受かる位なら最初から身代わりを立てる必要ないと思うけど。(苦笑)
皇子は身分と見た目が良くなければ、ちょっと引いちゃうような行動をしていると思うのは私だけでしょうか。(笑)
ラスト・ダンジョン2~恋は天下の回りもの!?~(広瀬もりの)

★★★☆☆
出会ってからの、まして付き合ってからの期間を考えると展開が早過ぎ。
お兄さんやお姉さんはその辺知らないからな~。(苦笑)
もっと彼女の活躍する所とか二人のラブラブとかが読みたかった。
ラスト・ダンジョン(広瀬もりの)

★★★☆☆
元々知り合いならともかく、出会ったばかりでいきなり同居って双方共かなり勇気がいると思うけど。
理由を聞いてもその必要性が理解できない。
実際、途中から諸々なし崩しになってたし。
設定は大雑把な気が多々したけど、二人のやり取りは楽しかった。
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。