2014/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王様の甘い謀(chi-co)
王様の甘い謀 (B-PRINCE文庫)
王様の甘い謀 (B-PRINCE文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(2014-11-07)

★★★★★
子持ちモノには珍しく、子供よりも受が可愛い。
なんかも~、間違った方向に頑張った挙句、頭隠して尻隠さず的な。(笑)
受のキレ者な世話係ハロルドの心の声がぜひ知りたい。(笑)
スポンサーサイト
非時宮の番人 欧州妖異譚10(篠原美季)

★★★☆☆
『アシュレイ暗躍の巻』って感じ。
豪華キャストだった割に、全体的にアッサリな印象だった。
それにしても相変わらず仲良し過ぎるユウリとシモンだけど、今後ユウリとアンリと同居となると、今まで以上にシモンはイギリスに通い詰めそう。(笑)
シチリアの花嫁(妃川螢)

★★★☆☆
言葉も話せないのに、あまりに言葉を理解し過ぎな上に知恵も回り過ぎな赤ちゃん&猫に、「ファンタジーかっ!?」って感じだった。
それはも~、BLがどうとかマフィアがどうとか以上に違和感ありまくりで。(苦笑)
不響和音 二重螺旋9(吉原理恵子)

★★★☆☆
沙也加が出てくると何かやらかしそうでコワイ。
女性特有のヒステリックさが、何もかもぶちまけてしまいそうで…。
いっそ希望通り留学してくれてれば良かったのに~。
双曲線 二重螺旋8(吉原理恵子)

★★★☆☆
いや~ここまでエゴ丸出しの人ばっかり揃うと、見事だね。(呆)
従兄弟の家もお父さんが働けないんじゃ、この先の生活大変そう。
くだらない八つ当たりしてられるのも今の内で、篠宮家同様その内生活苦に陥るのでは?!
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。