2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その恋、異議あり!(日向唯稀)

美貌の検察官・水島勝巳は、高級ホテルのエレベーターで、大学時代に喧嘩別れした親友の樋崎勇弥と再会する。国際弁護士として海外で成功を収め、男としてさらに磨きがかかった姿にコンプレックスを刺激される勝巳だったが、今でも勝巳を好きだと言う樋崎から「やらせろ」と迫られ、勢いと成りゆきですべて奪われてしまうv そこに色男極道組長の誘惑や、セクシー美女判事も加わって、勝巳の清く正しい公僕生活はどうなる!?

 

【感想】★★★☆☆

仕事のできる受けなのが、良かったです~。とはいえ、コメディなのでリアリティは無いんですが…。(笑)
逆に、攻めの方は全く働いていません。優秀な国際弁護士らしいのですが、普段はアメリカで働いていて、日本にはお見合いのために一時帰国してるだけなんです。
こういうのって、珍しいパターンですね。わりとBLって、攻めが仕事ができたり金持ちだったりする設定が多いので…。
水島は大学生の時に初めて付き合った相手が男性で、それを親友の樋崎に反対され、その流れで告白されて絶交してしまいます。その後、恋人が妻帯者な事が分かり失恋し、親友の樋崎も行方不明でダブルショック!!
──水島、初めての交際でヘビーな体験をしています…。最初、『司法試験の会場で普段はしていない指輪をしているのを見てしまい~』みたいな事だったので、指輪をキッカケに騙されていたことを知って別れたのかと思って読んでいたのですが、後半で奥さんにバレて罵られたり相手の母親に蔑まれたり札束積まれたりした事が分かり、本当にビックリです。トラウマにもなろうってもんです。
しかし水島のスゴイところは、12年経って、この恋人の顔をあまり覚えていないって事ですね。それどころか、「先輩」と呼んでいたので、名前も覚えていないらしいんです…。生まれて初めて付き合った相手なのに…。ヘビーな体験もしてるのに…。水島からすると、樋崎との決別の方がショックが大きかったかららしいのですが…。ある意味、すごい大物です。
樋崎と再会して再び告白され、渡米するまでに返事をするよう迫られます。検察官の水島は殺人事件の再捜査をしていて、樋崎との事を悩みつつも仕事の方の期限もあって。そんな内容なのに、全くシリアスじゃないんですよね~。(笑)
樋崎の「再生処女喪失の責任は取る」に、初めて聞く言葉だぁ~とか思っていたら、それに怒った水島がホテルの若い接客係の女性に、「友人は、ひどい痔持ちなんです。もしかしたら、滞在中にそそうをしてしまうことがあるかもしれませんが~」とか言って。(笑) 怒らせるとコワイ人物ですねぇ~。その後樋崎はホテルのゼネラルマネージャーから真顔で座薬を渡されたそうです。(合掌)
事件の捜査の方も途中からSMが絡んできて、捜査員たちが「隠れS」だの「M男」だの真面目に語り出し、真犯人に殺されかけたお嬢様は「このドMのブタ野郎がっ!!」とか言って着物の帯紐を鞭代わりに振り翳したりして…。殺人事件の捜査なんですけどねぇ~。(笑)
そんな感じで、ラブは少なめですが、笑いは多めです。軽~い気持ちで読めるお話でした。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

にのさん こんにちは!

ブログはお引越しされたのですね~。
やっぱりFC2利用される方って多いんだなー(笑)

日向さんは私どシリアスはなんかムズムズしちゃって読んでられないのですけど、気分を明るくしたいときにはさらっと楽しく読めますよね(笑)

『ぢ』の話とか普通の受はやらんだろう…という恐るべき報復には私も爆笑しちゃいましたよ♪

すみません、私もTBをお返しさせていただきたいのですがモバイラーなのでまた後日PCの方からTBいただきにあがりますね。
よろしくお願いします!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その恋、異議あり! (プリズム文庫 hy- 5) 日向唯稀 先週とか、何かすごくわたわたしていてちっとも読めなかった分を取り返すように今週はたくさん本を読んでます♪ まあ当たりもあればハズレもあるよ…(T∇T) 新刊で買った新書なのに15分で斜め読みして二度と開か...
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。