2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミッシング・ロード~漆黒のオリジンを語れ~(高月まつり)

異世界・ルマルシャンでの生活にも慣れ、イーザンとの蜜月を送っていた弘樹。そんな折、ルマルシャン随一の夢占い師・シャーラが「貴方は災いの種を撒き散らす忌み客」と弘樹に告げる。さらにその直後、大災害がルマルシャンを襲って……!? 世界の選択を迫られる弘樹、そして過去の呪縛と対峙するイーザン。大人気! 風雲急を告げる異世界ピュアロマンス巨編第3弾、ついに登場!!

 

【感想】★★★☆☆

登場人物が増えてきて、国も様々で、だんだん混乱してきました…。苦手なんですよねぇ~カタカナ名前。
今回は、イーザンと前巻で意味深に登場したクラレンスとアレッサンドロの過去が明らかになります。それぞれ別々の国の第一王子ですが、幼い頃に出会い意気投合して親友となり、誓いを立てます。それが、現在のクラレンスの妻・ヒルデガードの事をきっかけに取り返しのつかない出来事が起こり、3人の歯車は狂っていってしまいます。
精神的・身体的にはっきりとしたダメージを負ったクラレンスとヒルデガード、直後に呪いを受けたアレッサンドロ。イーザンだけが表立った変化はありませんが、誓いを全うするためにアレッサンドロを殺すことを決意しています。そんな事をすれば戦争が起こるかもしれないのに、イーザンは頑なに意思を変えません。アレッサンドロはイーザンが誓いを守って自分を殺すのを心待ちにし、クラレンスはそれを避けるために夢を通じて弘樹に助けを求めます。弘樹が何とか平和的に解決してくれるといいのですが…。
それにしても、イーザンは気にしていないようですが、クラレンスもアレッサンドロも揃いも揃って親友の恋人を好きになるってのはどうなんでしょう? クラレンスは子供まで作っちゃって…。
ともかく、この先の彼らの展開が気になります。弘樹の新たな力がどのように絡んでくるのでしょうか? それに弘樹が2つの世界を行き来しているせいで大地震が起きたりしましたが、弘樹は結局どちらの世界を選ぶのでしょう? イーザンは「すべてを終わらせたらお前の世界に行こう」と言っていますが。言葉が通じないことに関しては、「弘樹の声だけを聞いて生涯を過ごす。愛しい相手の声だけを聞いて生涯を終えるなんて、贅沢だと思わないか?」とか言っていますが。まぁ~大変熱烈な告白ではありますが、さすがに弘樹としか話せずに生きるのは、ちょっと無理なのでは…!?
登場シーンは少なかったですが、今回もハナが可愛かったです。これだけ懐いてくれると嬉しいですよね~。

 




 

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。