2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜もごちそうさまでした。Returns(真崎ひかる)

ちょうど1年前、勤めていたスポーツクラブが突然倒産して途方に暮れていた歩は、『今までと同じ生活』と引き換えに、クラブのお客様の高城においしくいただかれてしまうv 高城は、容姿端麗でお金持ち、仕事ができて育ちも良いという羨ましすぎる完璧男だが、その柔らかな雰囲気とウラハラに実はかなりの強引(マイペース)。会うたびに流されて、いただかれてしまう悔しさから意地を張っていた歩も、気づけばその引力に陥落させられていて…!!

 

【感想】★★★★☆

続編です。「クリスマス編」と「正月編」と「悟&祥也編」になっています。
前巻で歩と高城は恋人になっていますので、2人でクリスマスを過ごそうとした所に、歩の弟の悟と高城の甥っ子の祥也が加わったお話と、歩&悟の帰省に高城と祥也が付いて来ると言うお話で、特にトラブルもなく、歩と高城はラブラブです。
悟が大学に合格して上京して来たので、いよいよ高城とのバトル勃発か!? と思ったのですが、悟は祥也とアヤシイ事になっていて、それどころじゃないみたいです。
悟って、もっとしっかり者タイプかと思ったら、意外と抜けてると言うか、行き当たりばったりと言うか…。マイペース加減は、ある意味高城といい勝負かもしれません。
1話目と2話目では、嫌がる悟に祥也が強引に纏わり付いているようでしたが、3話目を読んでみると先に手を出したのは悟だったとは…。悟って結構ムッツリなんですね。男の祥也を相手に、気持の確認も何もなく、その時の気分であっさり手を出してしまっています。しかも祥也は見た目に反して初心なんです。明らかに、高城よりも悟の方が強引でしょう~。これはもう、腹をくくって責任を取ってあげて下さい!!
そんな事で、笠井家三兄弟のうち2人はホモになってしまったようですが、長男は結婚してるようなので安泰ですね~。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。