2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初心な花嫁のしつけ方(あすか)

私立英麗学園──通称・花嫁学園に通う小日向蒼生は、夜逃げした両親の代わりに三億もの借金を背負う羽目に……。しかも借金をした悪徳金融の周防将吾という男は、血の繋がらない義弟だった。蒼生の保護者となった将吾は、借金ごと花嫁として蒼生を引き取ってくれるお金持ちを落とすための手ほどきを、あれやこれや身体を使って教え込む。そんな彼に対して、蒼生は怖さを感じながらも、惹かれていく自分を自覚しはじめていて……。

 

【感想】★★★☆☆

男子専門の花嫁育成学校という、トンデモ設定です。(苦笑) 前巻で主人公だった俊弥は、蒼生の友人として登場しています。
ある日突然、「夜逃げするから」の電話を最後に蒼生の両親がいなくなってしまいます。それで両親が将吾に借りた3億円の借金が蒼生に降りかかって来ます。将吾は、蒼生の母親の義理の弟で、血の繋がりはないのですが、戸籍上は叔父・甥の関係。でも将吾は身内でも容赦なくて、借金返済のために蒼生を少しでもいい所に嫁入りさせようとします。
将吾が最初に登場した時は、見た目も口調も怖くて、どうなる事かと思いましたが、実は結構 蒼生のためを考えて行動してくれているんです。まぁ、借金は確実に取り立てる気のようですが…。いつもお金の事を付け加えるから、優しいのか借金返済の為なのか、非常に分かりづらい所ではありますが。
このお話、コメディーと言う程じゃないんですが、所々で笑えます。蒼生が天然で、オドオドしてるかと思えば素でボケ倒してます。また、将吾も超アナログ人間で、「元気か?」とメールしようとして「gw」とか送っちゃったり。(失笑) 将吾はコワモテなだけに、イメージが…。
蒼生は大人しいのに突然キレちゃって、そのたび将吾は振り回されています。このカップル、意外にも将吾の方が密かに尻に敷かれているんです。「ガキだ」と言いつつ、何でも言う事を聞いてあげています。ヤクザにしか見えない外見なのに手まで繋いであげていて、くどいようですがイメージが…。いつの間にか蒼生にベタ惚れになっちゃってたんですね~。最初の怖い感じでは、まさかラブラブで終わるとは思ってもみませんでした。
蒼生は拉致されたりして怖い思いもしましたが、無事に婚約も出来たし、借金も無くなって良かったです。つくづく、俊弥の気遣いに感謝ですね~。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。