2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リベット(木原音瀬)

初芝公平は、誰にも知られたくない大きな問題を抱えて暮らしていた。しかし、その悩みと明るく向き合いながら、一人で生きていこうとしていた初芝の心を乱すものがあった。それは、いつも温かく抱き締めてくれる恋人の由紀と、常に初芝の我が侭を聞いてくれる職場の後輩の乾の存在だった。二人は初芝の心を弱くも強くもする。自分の悩みを告げるべきか、初芝は葛藤するが…。

 

【感想】★★★★★

何だか色々と考えさせられるお話でした。ハッキリ言って、かなり重いです。カバー下にショートストーリーがあったりして、余韻が残ると言うより、引きずってしまう感じの読後感でした。
これまで他人事のように思っていましたが、エイズに関して知らなかった事をたくさん知りました。エイズというものを、少し身近に考えるようになりました。
初芝は全くの被害者で、こんなに苦労して、こんなに苦悩して、本当に気の毒です。それでも、乾に出会えたことが何よりの救いですね。
重いけれども切なくて、読後感は悪くありません。
BLとしてではなく、ぜひ1度読んで欲しい本です。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。