2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日が待ちどおしい(坂井朱生)
日曜日が待ちどおしい (ダリア文庫)
フロンティアワークス
発売日:2009-03-13

今日も明日も増えていく、あなたを好きな気持ち。
失恋後、しばらくだれともつきあう気のなかった千加良が、友人から「暇つぶしに」と紹介されたのは、顔も身体もバッチリ好みのいい男で……。

秀麗な見目をした大学生・千加良は年上の恋人にフラれたばかり。しばらくフリーでいようと決めた矢先、友人に暇つぶしにと新しい男を紹介される。乗り気でなかった千加良だが、実際会ってみれば、28歳・歯科医の葛西は、顔も身体もバッチリ好みのいい男。そして付き合い始めてみれば、ひたすら優しいばかりで、一向に手を出してこず。本気で惹かれ始めた千加良は、不安になるが──。

 

【感想】★★★★☆

葛西はゲイらしいのに元妻がいたりして、千加良はその辺の事を聞きたいのに、遊びで付き合っているだけの自分がそんな事を聞いたらウザがられるかも…と聞けずにいます。千加良はいつの間にか本気になってしまっていて、不安だけどどうしても別れたくないと思っているんです。
結局、「試しに」とか「場つなぎ」とかいうのは、本気で付き合っていた恋人と別れて元気のない千加良を心配した友人が勝手に言っていただけで、葛西は千加良が前の恋人と付き合っている時から好意を持ってチェックしていた事が分かり、お互い本気の恋人同士になります。
ゲイの葛西が何故結婚していたかについては、実家が開業している歯科医院の跡継ぎ問題で親に強引に勧められたとかで、葛西と元妻の利害も一致した事から偽装結婚していたそうです。葛西も千加良も、二人ともそれぞれ複雑な家庭環境です。千加良の方は親に育児放棄されたようなもので、可哀想だけど、まだ『ありそう』ですが、葛西の方は何だかムチャクチャですね~。本人たちが明るく受け止めていて、仲良くやっているからいいですけど…。何だかスゴイ。
2話目の続編では、二人はすっかり甘々のラブラブになっています。特に葛西が。
ところが、元妻がやっている実家の歯科医院で歯科医が1人辞めてしまった事から人手不足に陥り、勤務先と掛け持ちでコキ使われる事になってしまいます。──仕事が終わった後の夜に呼び出されたり、休日に呼び出されたり。お陰で二人は全然会えない日が続き、千加良は疲れた様子の葛西に気を遣って、電話でもろくに話せない日々が続きます。
それにしても葛西の元妻って、葛西がお人好しで断らないのをいい事に、かなり図々しいですね~。歯科医なら誰でもいいわけじゃないのは分かりますが、まず募集を掛けない事には良い人材も見付けようがないでしょうに…。経費をケチってるうちに、葛西が本気の恋人と万が一ダメになったり、過労で倒れたりしたらどうしてくれるんでしょう!? 最後には漸く葛西も緊急以外は引き受けないと宣言したようなので、今後は大丈夫そうですが…。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。