2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとりじゃ眠れない(響高綱)

今夜も一緒に寝てくれるかい?

津田幸樹は父親が営む小さな家具工房で職人として働いている。そんな零細企業の津田家具店に名館と謳われるホテル・ハイペリオンから、ロイヤルスイート主寝室のベッド製作の依頼が舞い込んだ。見積もりを立てに出向き、ホテル社長の平井龍宏に会うが、彼はなぜかこの話を快く思っていないらしく、すげない態度で追い返されてしまった。ある日、津田の家具の良さを知ってもらおうと、幸樹が手を尽くして招待した工房で、見学中に平井が体調を崩してしまう。実は平井は不眠症の悩みを抱えていて……!?

 

【感想】★★★★☆

最初はあまりに平井が傲慢な感じで、どうなる事かと思いました~。普通ならビビッて萎縮してしまいそうなものですが、幸樹はメゲずに頑張っています。チャレンジャーですね。
そのうち平井も幸樹の前向きさに押されたのか、段々態度が緩和されて来て、恋人になった後はベタ惚れの甘々になっています。幸樹のお陰で不眠症も解消されたし、心も体もリフレッシュした感じで、初対面の時とはまるで別人です。平井は幸樹と出会った事で、いい方に人生が変わったんじゃないでしょうか。
それにしても、いい年をした恋人でもない男同志が、何度もひとつベッドで寝るのって…。(苦笑) しかも、まだそれほど親しくないうちから。──ちょっと、変ですね~。
2話目の続編では、前向きな幸樹がすっかり自信をなくして後ろ向きになってしまっています。でも、平井は全く別れる気はなくて、一生一緒にいる気満々ですので、これからも何があっても大丈夫そうです。平井のお母さんが見合い話をせっせと持って来ているし、一生不眠症を理由に同居を続けるのは不可能なので、いつかはカミングアウトすることになるんでしょうが、平井の気持ちが全くブレそうにもないので問題ないでしょう。
幸樹のキャラがとてもイイ感じで、楽しく読めました♪ ラブラブだし。(笑)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。