2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貴方が咲かせた恋の薔薇(榛名悠)
貴方が咲かせた恋の薔薇 (角川ルビー文庫)
角川グループパブリッシング
発売日:2009-04-01

今度逃げたら、──お前を本気で繋ぐぞ。
有名脚本家×美人大学生がつむぐ、「美女と野獣」的ラブ・ロマンスv

大学生の笠原真尋はモデルのバイト帰りに酔っぱらいに絡まれたところを、正体不明の大男・芹沢に助けられた。ボサボサの髪に不精ひげという超ダサイ風貌の芹沢。でも親しくするうちに彼の広い知識と優しさに少しずつ惹かれていった真尋は、バイト先のことなどを色々と相談するようになる。そんなある日、「憧れのメンズモデル」の話をすると、無口になった芹沢から突然食事に誘われ、疑問に思いながらも待ち合わせ場所に行くと、なんと美形に変身した芹沢が待っていて…?

 

【感想】★★☆☆☆

真尋はもう少し色々な事に警戒心を持った方が良いのでは…?
真尋が帰宅途中、酔っ払いに絡まれ襲われかけていたところ、偶然通りかかった芹沢に助けられます。ところが、その芹沢にいきなりキスされてしまって、痴漢から助けられたと思ったらその相手もまた痴漢だった!?…みたいな。メチャクチャ空腹だった芹沢が、真尋の口の食べ物臭に引き寄せられたとかって話ですが、──そんなバカな~。挙句、芹沢は空腹のあまり倒れてしまうのですが、見捨てることはないにしても、自宅に連れて行くって…それは如何なものかと。どこの誰かも分からない上、たった今いきなりキスされた相手なのに…。
その後パーティーで出会ったカメラマンの天宮に対しても、二言目には芹沢の話ばかりされて、話の内容に気が取られているのは分かりますが、良く言えば忠告だけど、悪く言えば芹沢に対する中傷なのに、天宮に全く不信感を抱かないのが不思議です。それにしても天宮って、無意味に人の関係を引っかき回すのを楽しんでいるなんて…相当イヤな奴です。
でも、芹沢も自分の事を話さな過ぎです。仮にも真尋はモデルなのに、平手とはいえ顔を叩くなんてヒドイ。しかも2度も。そもそも、真尋は返事を保留にしたままだったから、まだ恋人同士ってわけでもないのに、何故叩かれたり無理やり襲われたりしないといけないんでしょう!? そんな事をしている暇があるなら、真尋の誤解を解く努力をするとか、天宮について詳しく話して聞かせて注意を促すとか、もっと他にすべき事があるでしょう~!!
前半はサクサク読めたのですが、後半どんどん不快になって言って、何だかスッキリしない読後感です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。