2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
永遠の愛ならかなわない 浪漫神示(峰桐皇)

愛されるにも、ほどがある!
憑かれ体質の十和が、神々への供物!?
氷楯との恋は迷宮の彼方に……。

イケメン陰陽師・藤代氷楯とその式神たちに愛され、それなりに幸せな日々を送っていた征木十和。
だがそんな十和の前に、藤代流神道の傍流を名乗る少年・藤江暁が現れた。そして藤江は十和に「藤代家は代々、依代の命を神に捧げている。氷楯も君を生贄にするつもりだ」と、衝撃の情報を告げる!?
疑いと戸惑いの迷宮の中で、十和と氷楯は失われた絆を取り戻せるのか!? シリーズ第9弾は大激震!

 

【感想】★★★☆☆

終わる終わると言いつつ、なかなか終わらないこのシリーズ、まだ続くようです…。
今回は氷楯のイトコの登場です。十和と同じ大学、しかも同学年だったようです。学部は違うけど。
このイトコは、藤代本家について色々悪い事を吹き込まれて育ったらしく、氷楯に対しても敵対心を抱いています。それに対して、ムッとした十和が強気に言い返してしまったりするものだから、妙な術を掛けられて困った事に…。教室中カエルいっぱいってのは、想像するだけでもキモイです。
結局のところ、氷楯とは全く勝負にならない半端な力しかないらしく、うっかり十和は危機一髪に陥ってしまうのですが、氷楯の登場であっさり片付きます。
それにしても、このイトコの現在の保護者・彦田王は、何故たいした力もない彼に、正しい知識を与えるでもなく神道と陰陽道がゴチャマゼみたいな中途半端な状態で、式神だけはそれなりの力のあるものを与えるなんてワケの分からない事をしているのでしょう? 正しい知識もなく半端な力を持ってるなんて、本人にも周りにも危険だと思うのですが…。それでいて本人は全くその危険さに気付いていないし。しかもこの彦田王、「藤代氷楯…、やはり厄介」とか意味深に呟いています。今後も何やら絡んで来るのでしょうか?
──で、これらの出来事の諸悪の根源は猛くんだったようです。この神様は、ちょっと色々思慮に欠けるところがありますね~。今回のなんかは嫌がらせに近いかも!?
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。