2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
罪と楽園の香り 白銀の民(琉架)

ミステリー冒険ファンタジー
大切な人をまもるため秘めた能力(ちから)を使いたい──!!
不思議な能力の持ち主、イオが変死事件に挑む!

白銀の民・イオは、育ててくれた船長や仲間の命を、助けられなかったことがトラウマになっていた。
自分が持つ精霊と話し、癒しの能力(ちから)を海兵隊のために使いたいと願うイオだったが、隊長のジクルスは、危険なことはさせたくないと認めず、二人の気持ちはすれ違いのままだった。
そんな折、港街で次々起こる変死事件。イオは謎の解明に一人で動きだす……!!

 

【感想】★★★★☆

続編です。
相変わらず男の子の格好をしていますが実は女の子のイオは、ここ一番と言う時の判断力とかが凄い! ひとりで何でも出来るような万能な感じではなく、恐怖心などはあるのですが、それを隠してハッタリを利かせるだけの強さがあります。冷静な状況判断とかも出来ています。ジクルスは、女の子だからと危険な事からは一切遠ざけて守ろうとしますが、こんなイオを普通の女の子と同列に扱うのはどう考えても違うよな~って感じです。実際イオはジクルスの役に立ちたくて、勉強に励んだり白銀の民の能力をコントロールする練習をしたり…。
とにかくイオの一生懸命な感じに好感が持てます。ジクルスとイオはお互い大切に思っているのですが、それが上手く噛み合わず喧嘩にまで発展してしまいましたが、ジクルスはイオへの恋心を自覚して、一般的な女の子の幸せとイオの感じる幸せが違うという事に漸く気付いてくれたので、今後は仲良くやっていけるでしょう。ただし、イオはこれまで男の子として過ごしていたせいもあってか恋愛方面には疎いので、そちらの進展には中々時間が掛かりそうですが…。果たしてジクルスの理性がいつまでもつのか? イオは皆に可愛がられているので、ジクルスは相当嫉妬に苦しめられそうです。
それにしても、いくら裏の元締め・黒猫から情報を得たとは言え、海兵隊がなかなか解決できずにいた事件を、イオがたった1日で解決してしまうのは如何なものかと…。それじゃあ海兵隊の面々の立つ瀬がないような…。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。