2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなの気にしない(坂井朱生)

天国、行かせてやるよ
灯は十年家を頼らない約束で上京するも、頼った叔父が行方不明!? 仕事仲間・修司と出会うが、色男な上素行も怪しい彼に不信感満々で…?

華奢で可愛い容姿がコンプレックスな18歳の浪人生・灯は、叔父の遼を頼って家を出た。だが、頼みの遼が行方不明?! 仕事仲間だというフェロモン過多な謎の色男・高津修司が現れ、他の仲間とともに遼の帰りを待つことになるが、外見はイイが中身は最悪、その上彼の周囲はなんだか怪しげだ。しかし、垣間見える無骨な優しさに、次第に心惹かれてしまい――。

 

【感想】★★★☆☆

過干渉な家族から逃れるため叔父を頼って上京してみれば、肝心の叔父が行方不明になっていました。表向きアンティークショップを経営している叔父の本業は超個人的な宅配業(?)だと聞かされます。どうも叔父はその関係で行方不明になっているらしく、仕事仲間の3人が調べ始めます。
何か、どんな仕事かイマイチ良く分からないものの、危険で実入りのいい仕事をしてたんだな~とか思いながら読んでいたら、玄関先を爆破なんていう非常識な事態に!! 仕事仲間で同居人の弓緒はそれを事前に察知した風だったり、こんなとんでもない事件を警察は黙認していたり、どんどんワケが分からない状況になって行って、しまいにはカーチェイスの上、修司がサラッと拳銃を取り出し発砲! ──確か日本だったはずなのに…。予想外にスケールが大きくなって行って、何なんだこの人達!?って感じでした。ちなみに、弓緒は霊と話が出来るらしく、それで危険なんかを知らせてもらっているそうです…。(苦笑)
結局最後まで叔父は発見できず、行方不明のまま。修司の抱えている事情もイマイチ分からないし、修司と叔父の関係も良く分からない。今回は新装版だったのですが、あまり遠くない頃に9年越しで続編が出るんだそうです。そうだよね~。これで終わりと言われても、ちょっと消化不良な感じ…。──でも、9年も待たされている人もいるのね~…。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。