2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺の胸で咲き誇れ(高野真名)
俺の胸で咲き誇れ (角川ルビー文庫)
俺の胸で咲き誇れ (角川ルビー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)(2009-10-01)

Amazon.co.jp で詳細を見る

……悪いな。そんな顔で泣かれたら、もうやめてやれない。
強引美形マネージャー×新米モデルの胸きゅんシンデレラ・ラブストーリー!

元モデルという超絶美形な男にいきなりモデルにスカウトされた長谷川藍。男は芸能事務所のマネージャー・磯谷紀一で、「色気を俺が教えてやる」といきなりキスしてくる不埒な色男だった。強引・勝手・セクハラ三昧な磯谷には手を焼くけど、次第に華やかなモデル業界に魅せられる藍。だがそんな折、今をときめくトップモデル・裕哉と磯谷が恋人同士だったという噂を耳にする。何故だか苛立ちを隠せずに噛みつく藍を「そんな顔して、煽るな」と磯谷は突然、押し倒してきて──!?

 

【感想】★★★☆☆

藍は大学を卒業して就職した途端に会社が倒産、ままならない就職活動に苦しんでいたところを磯谷にモデルにスカウトされます。てっきり詐欺だと思っていたら、磯谷は元トップモデルで今はマネジメントをしていて、凄く有能な人物だったんです。
藍は再び会った磯谷に丸め込まれる感じで強引に連れ去られ、結局モデルをやってみる事になります。
その後はも~、シンデレラ・ボーイって感じにトントン拍子に展開して行きます。会社の人達もモデル仲間も親切で、特にイジメにあうような事もないし、仕事の方も順調で評判もいいし。
磯谷の元恋人らしい人物の噂を聞いて、実際その人に会って話してみて動揺したりしてますが、相手はとてもイイ人で、新人モデルがトップモデル相手にタメ口をきいていても気にしていないようですし。後日、イジワルをした…と藍に謝りにやって来ますが、どの辺がイジワルだったのか良く分からない程度の事で。
モデルなんていう競争の激しそうな世界のお話にしては、随分と波風のない平和な展開だった気がします。
磯谷は初対面でいきなりキスたり、その後もスキンシップ過多な人物で、藍に色気を出させる為なのか、それとも軽~い感覚で深く意識していないのか、とか思っていたら、まさか藍に一目惚れだったとは!? 「じゃなきゃ、いくらなんでも初対面でキスなんかするわけないだろ」とか言ってるのを、ちゃんと常識あったんだ~と妙な感心をしてしまいました。(笑) あ、でも普通は一目惚れしてもいきなりキスはしないよね~。(笑)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。