2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋のレッスン(沢城利穂)
恋のレッスン (DARIA BUNKO)
フロンティアワークス
発売日:2008-09-13

童顔で引っ込み思案な宮城侑希は、私立陽東学園高等部の二年生。クラス替えで幼馴染みの玲斗と同じクラスになれて大喜びするが、密かに苦手にしている、学年トップで超人気者の佐伯篤志とも一緒になったことを知り、大ショック!しかもその日から、佐伯はことあるごとに侑希に過剰なスキンシップを仕掛けてきて――!?
可愛くて甘い、書き下ろし学園ラブv

 

【感想】★★☆☆☆

ついうっかり表紙を見ずに あらすじだけで購入したのですが、著者が沢城さんということで「ひょっとして…!?」とは思っていました。表紙を見てガックリ。「やはり、この線か…。」
それでも、前に読んだ本が暗めのお話だったので、「明るい気分になれるかも!?」と読み始め、最初の数ページで「何故こんなお話を読んでいるのか…??」という思いが頭の中をグルグルし始めました。
侑希のあまりの子供っぽさ、あまりのおバカっぷり…私の許容範囲を越えています。…でも、人は慣れる生き物なんですね~。しかも、読んでいるうちに何だか可愛く思えてきたのが不思議です。
侑希は歳の離れた兄2人に溺愛され、学校では幼馴染みの玲斗に守られ、小学生に間違われる外見の箱入りです。高校2年生で〝ディープキス〟を知らないというのが驚きです。(注:経験したことがないということではなく、意味そのものを知らないという…。)
良く言えば素直で純粋、悪く言えば単なるおバカですね。
佐伯はそんな侑希を口八丁手八丁で丸め込みエッチなことをするという、よくあるパターンの展開です。
そして、侑希が佐伯への気持ちを自覚して晴れて恋人同士になった後は、見事なまでにバカップルな2人でした。(笑)
特に目新しい事はありませんが、何も考えずにホワホワとした侑希の世界に浸ってみるのも良いかも!? 侑希の黒うさぎコスプレ、似合い過ぎ~。カワイイです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書店サイト

 
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。